トイデジカメ・トイデジのレビュー及び作例を中心に、Tips集やニュース記事を掲載。人気機種・おすすめ機種の比較検討にもどうぞ。

Stroller - トイデジカメレビュー&作例ブログ

リンク
PickUp!

ドーナツカメラ


GIZMON NULL iCA


BONZART Lit




BONZART AMPEL


Vivitar ViviCam T135


Vi-You CJ-0523


Eazzzy Rotatory Camera


Kenko DSC mini


FUUVI Bee


GIZMON iCA




GIZMON iCA MILITARY


GH-TCAM30P






minimo-x


GH-TCAM30C


FUUVI PICK


Vivitar ViviCam 8027


VitaQuest VQ1015 R2





VQ5090 Aqua Pack


VitaQuest VQ5090


VitaQuest VQ1015 Classic


カテゴリ一覧
--年--月--日 --時--分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第回

スポンサーサイト

カテゴリ● スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月12日 23時34分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第519回

GREEN HOUSE グリーンハウス GH-TCAM30C レビュー

カテゴリ● カメラ本体レビュー
今回はGREEN HOUSE(グリーンハウス)の「GH-TCAM30C」をレビューします。クラシックな外観のレザーストラップ付30万画素トイデジカメです。昨年レビューした「GH-TCAM30」の後継機(というか、バージョンアップ機?)です。



基本スペック

基本スペックは以下の通りです。ボディカラーには今回レビューのブラウンのほかに、ブラックとホワイトがあります。尚、このトイデジカメは外部メモリには対応しておらず、撮影データは付属のUSBケーブル経由でPCに吸い出す必要があります。またUSBマスストレージクラスには対応していないため、付属のCD-ROMから専用ソフト(Windowsのみ。mac不可)をインストールする必要があります。また、撮影データは電池が切れたり、電池を抜いたりすると全て消えてしまうため注意が必要です。

  • 撮像素子:1/5 インチ CMOSセンサー
  • 有効画素数:30万画素
  • 静止画サイズ:Quad-VGA(1280×960画素補間)、VGA(640×480)、QVGA(320×240)
  • 静止画フォーマット:JPEG / BMP
  • 静止画撮影枚数:Quad-VGA/VGA(非圧縮)25枚、(圧縮)76枚、QVGA(非圧縮)100枚、(圧縮)311枚
  • 動画サイズ:QVGA(320×240)
  • 動画フォーマット: AVI(Intel Indeo IYUV)
  • 動画フレームレート:6fps、PCカメラ使用時14.99fps
  • 焦点距離:1m~∞
  • フォーカス:固定焦点
  • ホワイトバランス:自動
  • セルフタイマー:10秒
  • 液晶:ステータス表示LCD(画像確認不可)
  • 外部メモリ:非対応
  • 電源:単4形乾電池×1
  • 消費電力:0.31W
  • 外形寸法:W59×D34×H45(mm)
  • 重量:約25g(本体のみ)


パッケージ

相変わらず、安価ながらにパッケージのデザインは凝っています。



「撮れる!遊べる!デジタルトイ!」のコピーは相変わらず。



蓋を開けた様子。



蓋を開けたベロの下には、相変わらずナイスなタッチのイラスト(落書き)が。



カメラ本体と付属品を取り出した底には、こんな写真が。これは絶対に、このカメラで撮ったものじゃないと思う…。



セット内容

カメラ本体、両吊りネックストラップ、USBケーブル、テスト用単四電池、取扱説明書(日本語)、CD-ROM、保証書が付属します。



カメラ外観

先ずは正面から。フラッシュやレバーはフェイク。ファインダーはただの覗き穴です。ガラスや透明なプラ版がはめ込まれているわけではなく、本当にただの「穴」なのです。



背面にはステータス表示用のLCDとモードボタン。カメラ単体での画像の確認はできません。



左側面には撮影データ吸出し用のUSB端子。両側面にストラップ穴が設けられています。



上面から。右端がシャッターボタン。その他のダイアルやレバー類は全てフェイクです。軍艦部分の「Green House」の書体がクラシックカメラ的で、ちょっといい感じです。「0.3MEGA PIXEL」が笑いを誘います。



底面は単四電池×1本の電池ボックスの蓋になっています。



各部アップ

フラッシュのように見える窓の奥には、基板がちょっと見えます。



「GH-TCAM30」にはファインダーには透明なプラ版がはまっていたのですが、この「GH-TCAM3C」ではただの風穴になっています。奥にプラ版をはさむ溝のようなものが見えるのですが…。もしかして不良品かも(メーカーに問い合わせ中)。



「GH-TCAM30」では蓋がネジ止めされていて面倒でしたが、「GH-TCAM30C」ではネジがなくなりました。ちょっと華奢で壊れやすそうな蓋なのが不安…。



レザーストラップ

付属品のレザー製の両吊りストラップ。正直なところ、これが目当てで買いました(笑)。



造りは「いかにも…」という感じですが、アレやコレや、色々なトイデジカメに使えそうです(これについては後日)。



サイズ比較色々

先ずはいつも通り、単四乾電池との比較から。レンズ部分の出っ張りがありますが、本体はかなり軽量コンパクト。



前モデルである「GH-TCAM30」との比較。



本体サイズといい、ボタンや液晶の配置といい、殆ど変わりがありません。ってか、もしかしてハードウェア的には同じものなのなのかも?



「Vivitar ViviCam 8027」と。赤の他人とは思えないようなそっくり具合。これは確信犯なのではないかと(笑)



作例

屋内で撮影。30万画素ってことで、画質は推して知るべしという感じです。



屋外で撮影。桜の花を撮ったのですが、殆ど白く飛んでしまいました。



まとめ

極端に狭いダイナミックレンジと、「味」云々を語る以前のノイジーな画質は全モデルの「GH-TCAM30」と同様。まぁ、ここらは購入前から覚悟していたことなので、今更とやかく言いません。それよりも困ったことに、取説や公式サイトには「静止画サイズ:Quad-VGA(画素補間)、VGA、QVGA」とあるのですが、どうにもVGAの設定方法が分かりません。高画質だとQuad-VGA、低画質ではQVGAとなってしまい、その中間のVGAにどうしても設定できないんですよね。これについては先述のファインダー部分のプラ版の件とあわせて、メーカーに問い合わせ中です。進展がありましたら、ご報告します。




質問です

初めまして。トイカメラ初心者です。
今度このトイデジを購入したんですが出先にPCがない場合に電池が切れそうになった場合はデータの保存は出来ないのでしょうか?
それとも何かにPCを使わずに移す方法などあるのでしょうか?
もし良かったら教えてください。
2011年08月07日 19時29分 ヒナタ [ 編集 ]

Re: 質問です

はじめまして。
残念ながら、PCを使わずに撮影データを吸い出す方法はありません。
このての内蔵メモリオンリーのトイデジカメはだいたい同じ仕様です。

2011年08月07日 21時31分 FOX [ 編集 ]

ありがとうございます。

お答えありがとうございます。

では電池が切れる前にPCに移してしまうしかないのですね!
今度旅行にもって行こうと思っていましたので参考になりました。
ちょっと重いですがノートを持って行こうと思います。
2011年08月07日 22時18分 ヒナタ [ 編集 ]

今日 購入しました。。

今日ヴィヴァンで購入しました

正直、失敗したなと思ってます。。
こんなのが箱の中の写真が宣伝的な感じで置いてあったので、「いいじゃないか!」と思ってましたが、嘘っぱちですよね。。
友人と出かけるのに持っていこう!と思っていましたが、すごく残念な感じです。

でも、買った以上は使いたいなと思うので、もし簡単な使い方や、コツなどがあれば教えていただけないでしょうか(´;ω;`)
説明書を見てもイマイチよくわからなくて。。
良かったら、教えてください<(_ _)>
2011年08月26日 17時21分 Noo [ 編集 ]

Re: 今日 購入しました。。

あー、箱の中の写真を宣伝に使うのは反則ですねぇ。
私もあれは実機で撮った写真じゃないと思います。

使いこなしについては下の記事を参考にして頂ければと。
http://stroller2nd.blog58.fc2.com/blog-entry-525.html

調整次第では面白い写りになることもありますので、
かんばって下さい。(^^;
2011年08月26日 19時40分 FOX [ 編集 ]

ありがとうございました

挨拶もせず、しかも何だか変な文章でしたね
すみませんでした(-_-;)


写真ひどいですよね。。
浅はかでした(^。^;)
30万画素ですし、あんな色彩の撮れるわけないですよね。。

お返事ありがとうございました(*´∀`*)
参考にさせていただきます!
無駄にしないように、頑張ってみますね!
ありがとうございました(ノ∀`)
2011年08月27日 13時21分 Noo [ 編集 ]

参考になりました

レビュー非常に参考になりました。
ありがとうございます。

雑貨屋さんで同じトイカメラを見つけ買うか迷っていたところですが、このレビューに出会えて良かったです笑

他のレビューも参考にしてもっと考えてみます!
2011年08月30日 12時45分 しゅん [ 編集 ]

Re: 参考になりました

お役に立てたようで光栄です。
見た目は悪くないトイデジなので、
「いざという時には写真も撮れるアクセサリ」と、
完全に割り切ってしまうのも手ですよ。

2011年08月30日 21時43分 FOX [ 編集 ]

質問です

先日購入した者のです。
質問なのですが、撮影の画面?にしても数字が点滅するだけでシャッターを押しても撮影ができないのですが…なぜでしょう。
教えてくだされば幸いです。

2012年04月22日 20時23分 - [ 編集 ]

Re: 質問です

うーん、なぜでしょう。
ちょっと分かりかねますが、メモリが一杯とか、電池切れとか、
経験上、その辺りしか思いつきませんねぇ。

2012年08月04日 01時33分 FOX [ 編集 ]

買ってみたものの

以前ドンキで500円で購入したトイデジと同じと思われそのままです。電池の蓋、壊れそうで取り外しこわいです。http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/camera/digitalcamera/dc_lineup/mini.html。これ気になります。
2012年08月13日 11時36分 yoshiko [ 編集 ]

Re: 買ってみたものの

随分と安くなりましたねぇ。
その価格でネックストラップがついていたら結構なお買い得感かも。

ケンコーの「DSC mini」は実は購入済みだったりします。
どうも「ちょビッカム」系のOEMっぽいです。
いずれレビューしますのでお楽しみに。

2012年08月14日 00時00分 FOX [ 編集 ]

すいません

ほんと正直損しました。
同じ値段でアナログの買えばよかったです。
あの箱の写真嘘だったんですね・・・

付属のCDがインストールできないのですがなぜでしょうか?
ちなみにパソコンはwindows vista なんですが・・・
教えていただけたらうれしいです。
2012年11月16日 21時09分 chann [ 編集 ]

Re: すいません

まぁ、コレはコレで写真も撮れるアクセサリ的に
割り切ってしまえば、結構面白かったりしますよ。(^^)

付属のCDについえはVistaが手元に無いため確認できません。
XPでは問題なく使えましたが…
お役に立てずにすみません。
2012年11月17日 11時16分 FOX [ 編集 ]

質問です

今日このカメラを買ったんですが
音が鳴りません。
解決方法があれば教えてください(・_;)
2013年03月14日 23時29分 - [ 編集 ]

Re: 質問です

音というのは操作音のことでしょうか?
確か、本体設定によるON/OFF切り替えのような機能は無いと思います。

2013年03月16日 01時27分 FOX [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

Welcome!
ご訪問ありがとうございます。



新着記事
タグ一覧
全記事表示リンク
カメラ本体レビュー(新着順)
GEANEE ドーナツデジカメ

モッチリ触感に5種類の色効果、スクウェアフォーマット撮影


PLAZA CREATE D1650 WIDE

Lomoモードを搭載した多機能お手軽デジカメ


Vi-You CJ-0523

180度回転可能な目玉を持った小型トイデジ


Qlix QLD001

写真の楽しさを求め続け、シンプルと感性に辿りついた野心作


BONZART Lit

プリティリトルな30万画素トイデジカメ


minimo-x (新ファーム)

新ファームウェアについて知っておくべきこと


BONZART AMPEL

チルトレンズを搭載した二眼レフ風トイデジカメ


Polaroid E10

AGFAでYASHICAなPolaroidのトイデジカメ


Kenko DSC mini

クラカメ風デザインで動画もOKな小型トイデジカメ


Eazzzy Rotatory Camera

真四角ボディに4種類のカラーモードを搭載


FUUVI Bee

8mm映画風の動画撮影が可能な、ノスタルジックムービーカム


Vivitar ViviCam T135

赤青メガネ方式の3D撮影が可能なトイデジカメ


ウルトラ・コンパクト・カメラ

ダイソー・カメラくん以来、驚きの100円トイカメラ


AIPTEK slim3200

思わずビジュアル・ブックマークしたくなるトイデジカメ


minimo-x (旧ファーム)

シンガポール発、二重露光撮影が可能な小型トイデジカメ


MINI DIGI GH-TCAM30C

クラシカルなデザインの30万画素機、レザーストラップ付き


gizmon HALF D

豊富な色効果・アスペクト比、GIZMONレンズマウント搭載


VistaQuest VQ8950 Sport

1万円を切る3メートル防水仕様のトイデジカメ


LEGO DIGITAL CAMERA

レゴブロックで組み立てたようなカラフルなトイデジカメ


DSC-V6

強烈なビビッドモードを搭載したコンパクトなトイデジカメ


NeinGrenze 5000T

チルトレンズ搭載、ミニチュア風撮影が可能なトイデジカメ


PLAZA CREATE D1000

タッチパネル搭載、街の写真屋さんが本気で造った野心作


ViviCam8027(新ファーム)

スマイルキャッチにViviLink、新ファームの追加機能とは?


MINOX DCC Lieica M3(5.0)

親譲りのギミックが楽しい名門ライカのトイデジカメ


FUUVI PICK

冷蔵庫にもくっつく!動画撮影も可能な小型トイデジカメ


Polaroid a200

内蔵メモリオンリーのポラロイド製200万画素機


MyCA DC-500A

今は亡きシーグランド社の500万画素機


Groovy EMDC-113

グルービーな300万画素トイデジカメ


ViviCam8027(旧ファーム)

クラシカルなトイデジカメの初期ファームウェアの能力は?


VistaQuest VQ5015

多くのOEM機が存在する300万画素トイデジカメ


Voigtlander Vitoret RM6.0

ビビッドモードを搭載した独フォクトレンダー製のコンデジ


ポケデジ SQ30m

光沢ボディが美しいSQ28m後継機


FS-MD200

モーションセンサー搭載の超小型トイデジカメ


Xiaostyle TDG-501

根強い人気を誇るトミー製の真正トイデジカメ


VistaQuest VQ7228

青み掛かった独特な発色のビビッドモードを搭載


MINI DIGI GH-TCAM30

一眼ライクなデザインの30万画素機


EXEMODE DC318

フェイスプレート交換可能な着せ替えトイデジカメ


VistaQuest VQ1015 R2

ファームウェア交換で複数のシャッター速度やカラーモードに対応


ダイソー カメラくん

100円ショップで売られていた正真正銘のトイカメラ


NHJ 400万画素デジカメ

NHJの忘れ形見の「名無し」のデジカメ


EXEMODE DC132

Exifに「SQ Tech」を冠するVQ10X5の兄弟機?


ポケデジ SQ28m

ほぼ真四角な写真が撮れる小型トイデジカメ


Genius G-Shot P5143

ビビッドモード搭載の隠れた「天才」


大人の科学 二眼レフ

懐かしいのに新しい、組立て式の35mm二眼レフカメラ


YASHICA EZ F521

デジタルフィルタが充実したクラシックなトイデジカメ


AGFA sensor 505-D

真っ赤なシャッターボタンの独アグファフォト製トイデジ


KingOcean Z520

RGB調整機能と4種類のゲーム機能を搭載


VistaQuest VQ3007

まん丸ボディと青被り気味の発色が特徴


Polaroid a520

未だ根強いファンを持つ旧日本ポラロイド社の名機


VistaQuest VQ1015 ENTRY

ファームウェア交換が楽しいVQ1005後継機


VistaQuest VQ5090

ビビッドモードを搭載し、防水ハウジングにも対応した500万画素機


VQ2000

赤青黄色の小さなボディにCSTN液晶を搭載


VQ1005 (2008年型)

ビスタクエスト製定番トイデジカメの2008年モデル


プロフィール

FOX

不肖写真サイト"Stroller"を数年ぶりに再開いたしました。セカンドシーズン突入です。少数精鋭の選りすぐりの写真とはいきませんが、右のポッケにトイデジカメ、左のポッケに乾電池をつめこんで、何てことない日常の中でも気軽に撮影を楽しみながら、ゆったりまったりと続けていきます。(FOX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。