トイデジカメ・トイデジのレビュー及び作例を中心に、Tips集やニュース記事を掲載。人気機種・おすすめ機種の比較検討にもどうぞ。

Stroller - トイデジカメレビュー&作例ブログ

リンク
PickUp!

ドーナツカメラ


GIZMON NULL iCA


BONZART Lit




BONZART AMPEL


Vivitar ViviCam T135


Vi-You CJ-0523


Eazzzy Rotatory Camera


Kenko DSC mini


FUUVI Bee


GIZMON iCA




GIZMON iCA MILITARY


GH-TCAM30P






minimo-x


GH-TCAM30C


FUUVI PICK


Vivitar ViviCam 8027


VitaQuest VQ1015 R2





VQ5090 Aqua Pack


VitaQuest VQ5090


VitaQuest VQ1015 Classic


カテゴリ一覧
月別アーカイブ  [ 2011年01月 ] 
--年--月--日 --時--分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第回

スポンサーサイト

カテゴリ● スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月30日 21時40分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第488回

行き止まりどすえ。

カテゴリ● VistaQuest VQ5090 関連タグ● 京都 看板 ビビッド

VistaQuest VQ5090 - Vivid mode

看板にお礼を言いたくなるような、やんわりとした言い回しです。



これが「行き止まりどえす。」だったら、イラっときそうです。

言葉のチョイスって大切ですよね。
スポンサーサイト


2011年01月29日 22時16分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第487回

Are you right?

カテゴリ● Uniden UDC-5M

Uniden UDC-5M

連日の疲労のためか、ブログの更新中につい眠り込んでしまったようです。
深夜にカチャカチャという物音に眼を覚ますと…なんということでしょう。
↓みたいなヤツがトイデジカメから撮影データを吸い出して、画像編集をしているではありませんか。



「あ、色はあまり弄らないで、文字乗せだけにしといてね。」と、
ブログの編集方針だけ告げて、私は再び眠りに落ちるのでした。


2011年01月28日 23時10分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第486回

ENTRYで「和」

カテゴリ● VistaQuest VQ1015 ENTRY 関連タグ● 京都

VistaQuest VQ1015 ENTRY

「ほぼ」スクウェアな写真が撮れる0906ファームで。
画像確認用の液晶を持たないこの機種で、こういった構図を撮るのは地味に苦労します。
コレも少しずつ角度を変えながら10枚近く撮った内の一枚だったりします。

VistaQuest VQ1015 ENTRY

ところで、VistaQuestの公式ページ公式ブログも更新されなくなって久しいですね。
昨年8月の「VQ8950」以来、新機種のアナウンスもありませんし…。

もしや今年度限りで日本市場から撤退してしまうのではなかろうかと、
ちょっと心配しています。


2011年01月27日 22時54分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第485回

二寧坂ネコ

カテゴリ● VistaQuest VQ5090 関連タグ● 京都 静物 ビビッド

VistaQuest VQ5090 - Vivid mode

二寧坂あたりをぶらぶらしている最中に、
店先で見かけたネコの置物です。



鮮やかな色使いはトイデジカメ向けの被写体。
やはり撮らずには居れません。


2011年01月25日 22時51分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第484回

二寧坂トトロ

カテゴリ● VistaQuest VQ5090 関連タグ● 京都

VistaQuest VQ5090

京都の清水界隈をぶらぶらしている最中に、とつぜん彼に出くわしました。
なんだか不意を衝かれた気分になりましたよ。

VistaQuest VQ5090

眼力(めぢから)が半端じゃありません。


2011年01月22日 22時33分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第483回

あの列車に乗っていこう

カテゴリ● PLAZA CREATE D1000 関連タグ● 色効果

PLAZA CREATE D1000 - Green filter

プラザクリエイトのD1000の色彩設定「緑」で撮影。レビュー記事にも書いた通り、このカメラには青、赤、緑、黄、紫といった色彩設定機能があるのですが、「緑」だけ元の色が少し残るのです。

PLAZA CREATE D1000

使い方次第で、ちょっと変わった雰囲気の写真を撮る事が出来ます。


2011年01月22日 00時01分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第482回

「名前はまだにゃい」 NECONO DIGITAL CAMERA 続報

カテゴリ● ニュース 関連タグ● 機材
一ヶ月ほど前にこちらの記事でご紹介した、「ネコノデジタルカメラ」(NECONO DIGITAL CAMERA)についての最新情報が、デジカメWatchさんにアップされています。

パワーショベル、「名前はまだにゃい」ネコ型デジカメ
~ 目がレンズでしっぽにシャッターボタン。足にはマグネット


詳細なスペックなどは未公開ですが、新たな製品写真に加えて以下のような情報が明らかになりました。
・発売時期は2月半ば~下旬(1月予定から延期になったようです。)
・価格は未定だが、1万5,750円を予定。
・正式名称は未公開(ということは、パッケージにある"NECONO DIGITAL CAMERA"は正式名称ではない?)
・「モニターグラウンド」の発売時期や価格は未定(こちらは更に延期?)
・ネコデジをモニターグラウンドに乗せた状態なら、モニターグラウンドからもパソコンに接続可能。

以下、新たに公開された製品写真から確認できる点を。
・片目はレンズ、もう片方の目にも凹みがある?(やはりLEDでも組み込まれているんでしょうか?)
・尻尾の上面にはシャッターボタンの他にもう一つボタンあり?(MODEボタンでしょうか?)
・尻尾の底面にストラップ取り付け用の穴があるようです。ってことはネコは逆さ吊りに?(笑)
・後頭部に謎の黒い孔?ボタン?
・腹部のUSB端子はカバー付き。USB端子を挟んでリセットボタンと電源ボタン。
・モニターグラウンドとは腹部USB端子で直結されるようです。
・型番は「NDC1」?

トイデジカメの中でもひときわ異彩を放つ存在なだけに、気にはなっているのですが、正直言ってもうちょっとお安くならないもんでしょうか。それにしても、どてっぱらにUSB端子を挿されたこの姿は、かなり衝撃的。



恐らく電池は内蔵式(むしろ内臓式というべきか)と思われるため、充電中はこの姿なんでしょうね。



2011年01月21日 22時13分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第481回

「easypix SC500」「easypix v130」のサンプル画像公開

カテゴリ● ニュース 関連タグ● 機材
こちらの記事でご紹介した、「easypix SC500」「easypix v130」の販売開始と共に、両機種ともサンプル画像が公開されましたね。以下のリンク先(販売サイトにジャンプします)に、サイズはあまり大きくありませんが、各十数枚ずつのサンプルが掲載されています。

見慣れた感じのCMOSらしい画像で、あまり個性的な写りではないようですが、ちょっと気になったのが「easypix v130」の説明。「『スマ~イル』という音声がでるからびっくりです!!」だそうです。

ここだけちょっぴりそそられました(笑)。



2011年01月19日 22時16分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第478回

カテゴリ● BELL + HOWELL Genie III

BELL + HOWELL Genie III

人生には越えたくても越えられない壁がある。
越えられるんだけど越えたくない壁もある。

BELL + HOWELL Genie III

なんにせよ、壁はない方が楽でいいやね。



2011年01月17日 22時45分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第480回

ドイツ発ブランドのトイデジカメ「easypix SC500」「easypix v130」発表

カテゴリ● ニュース 関連タグ● 機材
TOKYO TRADINGさんから、ドイツのカメラブランド「easypix」の二機種のトイデジカメが、1月20日に発売されるそうです。価格は各6,980円。「TOKYO TRADING」さんて耳慣れませんが、「easypix」ブランドの日本総代理店なのだとか。

easypix SC500

基本スペックは以下の通り。
・撮像素子: 5.0MP CMOSセンサ
・最大記録画素数:2560px×1920px
・レンズ:F/2.8 f=8.5mm
・焦点距離:0.5m ~ ∞(マクロ時:11cm-18cm)
・シャッター速度:1/8 ~ 1/10000秒
・フラッシュ:自動
・ホワイトバランス:自動
・ISO感度:自動
・液晶ディスプレイ:2.4インチLDC
・動画:VGA、30fps、音声あり
・内蔵メモリ:16MB NANDフラッシュメモリ
・外部メモリ:SDメモリカード(8GBまで)
・ファイル形式:静止画=JPEG、動画=AVI
・インタフェース:USB 2.0
・電源:単三アルカリ電池×2本
・外寸:97.1 x 64.3 x 27.5mm
・重量:80g


ボディカラーはブラックとシルバーの二色。



なんともプラスチッキーなボディですが、いかにもドイツらしい整理されたデザインが素敵です。シルバー欲しいな。



2.4インチ液晶モニタを搭載。ボタンが大きくて操作しやすそう。



パッケージのデザイン。国内販売もこの箱になるのでしょうか。お年寄りにも簡単に使えるカメラであることをアピールしているようです(公式サイトにはシニア向けの旨が記述されています)。ふとケンコーの「OGOB-01」(直球なネーミングです(笑))あたりを思い出してみたり。



easypix v130 - Captain Blue Pix

こちらは男の子向けモデルのようです。基本スペックは以下の通り。
・撮像素子:1.3MP CMOSセンサ
・最大記録画素数:5.0 MP(ソフトウェア補間)
・レンズ:F/2.8 f=8.5mm
・焦点距離:0.5m ~ ∞
・シャッター速度:1/4 ~ 1/10000秒
・デジタルズーム:4X
・液晶ディスプレイ:1.3インチCSTN
・スマイルシャッター機能/Webカメラ機能/セルフタイマー(10秒)
・ホワイトバランス:自動/晴天/曇り/電球/蛍光灯
・ISO感度:自動
・動画:QVGA、30fps/VGA、20fps
・内蔵メモリ:16MB NANDフラッシュメモリ
・外部メモリ:SDメモリカード(2BGまで)
・ファイル形式:静止画=JPEG、動画=AVI
・インタフェース:USB 1.1
・電源:単四アルカリ電池×2本
・外寸:97.1 x 64.3 x 27.5mm
・外寸:116 x 79.5 x 35 mm
・重量:100g

ちょっとバタ臭いキャラクターがあしらわれたデザインですが、日本の子供達に受け入れられるんでしょうか。ちょっと心配。


グリップ部分はラバー製らしいです。デザイン自体は悪くない感じ。キャラクターが…。


1.3インチのCSTN液晶。CSTNってところが要注意ですね。思い切ったボタンのレイアウトが素敵。


easypix v130 - Little Miss Pix

こちらは女の子向けのモデル。基本スペックは「Captain Blue Pix」と同じ、カラバリ製品。


こちらも、キャラクターがね…。一瞬、ナイトメアー・ビフォア・クリスマスのサリーかと思った。


背面のレイアウトももちろん、Captain Blue Pixと同じです。液晶部分の写真はハメコミでしょうね。CSTNでこの画質はありえない…。


外部メモリーに対応、乾電池駆動、安価な価格設定と、久々に非の打ち所のないトイデジカメど真ん中な製品!…と、喜んだのもつかの間、海外ではSC500は2009年6月、V130は2010年6月あたりから販売されている機種のようです。まぁ商品としての新旧はともかく、写り次第では購入を検討したいと思うのですが、残念ながら現時点では公式サイト上にはサンプル画像などは公開されていないようでした。

ちょっと様子見ですかねコレは。


Welcome!
ご訪問ありがとうございます。



新着記事
タグ一覧
全記事表示リンク
カメラ本体レビュー(新着順)
GEANEE ドーナツデジカメ

モッチリ触感に5種類の色効果、スクウェアフォーマット撮影


PLAZA CREATE D1650 WIDE

Lomoモードを搭載した多機能お手軽デジカメ


Vi-You CJ-0523

180度回転可能な目玉を持った小型トイデジ


Qlix QLD001

写真の楽しさを求め続け、シンプルと感性に辿りついた野心作


BONZART Lit

プリティリトルな30万画素トイデジカメ


minimo-x (新ファーム)

新ファームウェアについて知っておくべきこと


BONZART AMPEL

チルトレンズを搭載した二眼レフ風トイデジカメ


Polaroid E10

AGFAでYASHICAなPolaroidのトイデジカメ


Kenko DSC mini

クラカメ風デザインで動画もOKな小型トイデジカメ


Eazzzy Rotatory Camera

真四角ボディに4種類のカラーモードを搭載


FUUVI Bee

8mm映画風の動画撮影が可能な、ノスタルジックムービーカム


Vivitar ViviCam T135

赤青メガネ方式の3D撮影が可能なトイデジカメ


ウルトラ・コンパクト・カメラ

ダイソー・カメラくん以来、驚きの100円トイカメラ


AIPTEK slim3200

思わずビジュアル・ブックマークしたくなるトイデジカメ


minimo-x (旧ファーム)

シンガポール発、二重露光撮影が可能な小型トイデジカメ


MINI DIGI GH-TCAM30C

クラシカルなデザインの30万画素機、レザーストラップ付き


gizmon HALF D

豊富な色効果・アスペクト比、GIZMONレンズマウント搭載


VistaQuest VQ8950 Sport

1万円を切る3メートル防水仕様のトイデジカメ


LEGO DIGITAL CAMERA

レゴブロックで組み立てたようなカラフルなトイデジカメ


DSC-V6

強烈なビビッドモードを搭載したコンパクトなトイデジカメ


NeinGrenze 5000T

チルトレンズ搭載、ミニチュア風撮影が可能なトイデジカメ


PLAZA CREATE D1000

タッチパネル搭載、街の写真屋さんが本気で造った野心作


ViviCam8027(新ファーム)

スマイルキャッチにViviLink、新ファームの追加機能とは?


MINOX DCC Lieica M3(5.0)

親譲りのギミックが楽しい名門ライカのトイデジカメ


FUUVI PICK

冷蔵庫にもくっつく!動画撮影も可能な小型トイデジカメ


Polaroid a200

内蔵メモリオンリーのポラロイド製200万画素機


MyCA DC-500A

今は亡きシーグランド社の500万画素機


Groovy EMDC-113

グルービーな300万画素トイデジカメ


ViviCam8027(旧ファーム)

クラシカルなトイデジカメの初期ファームウェアの能力は?


VistaQuest VQ5015

多くのOEM機が存在する300万画素トイデジカメ


Voigtlander Vitoret RM6.0

ビビッドモードを搭載した独フォクトレンダー製のコンデジ


ポケデジ SQ30m

光沢ボディが美しいSQ28m後継機


FS-MD200

モーションセンサー搭載の超小型トイデジカメ


Xiaostyle TDG-501

根強い人気を誇るトミー製の真正トイデジカメ


VistaQuest VQ7228

青み掛かった独特な発色のビビッドモードを搭載


MINI DIGI GH-TCAM30

一眼ライクなデザインの30万画素機


EXEMODE DC318

フェイスプレート交換可能な着せ替えトイデジカメ


VistaQuest VQ1015 R2

ファームウェア交換で複数のシャッター速度やカラーモードに対応


ダイソー カメラくん

100円ショップで売られていた正真正銘のトイカメラ


NHJ 400万画素デジカメ

NHJの忘れ形見の「名無し」のデジカメ


EXEMODE DC132

Exifに「SQ Tech」を冠するVQ10X5の兄弟機?


ポケデジ SQ28m

ほぼ真四角な写真が撮れる小型トイデジカメ


Genius G-Shot P5143

ビビッドモード搭載の隠れた「天才」


大人の科学 二眼レフ

懐かしいのに新しい、組立て式の35mm二眼レフカメラ


YASHICA EZ F521

デジタルフィルタが充実したクラシックなトイデジカメ


AGFA sensor 505-D

真っ赤なシャッターボタンの独アグファフォト製トイデジ


KingOcean Z520

RGB調整機能と4種類のゲーム機能を搭載


VistaQuest VQ3007

まん丸ボディと青被り気味の発色が特徴


Polaroid a520

未だ根強いファンを持つ旧日本ポラロイド社の名機


VistaQuest VQ1015 ENTRY

ファームウェア交換が楽しいVQ1005後継機


VistaQuest VQ5090

ビビッドモードを搭載し、防水ハウジングにも対応した500万画素機


VQ2000

赤青黄色の小さなボディにCSTN液晶を搭載


VQ1005 (2008年型)

ビスタクエスト製定番トイデジカメの2008年モデル


プロフィール

FOX

不肖写真サイト"Stroller"を数年ぶりに再開いたしました。セカンドシーズン突入です。少数精鋭の選りすぐりの写真とはいきませんが、右のポッケにトイデジカメ、左のポッケに乾電池をつめこんで、何てことない日常の中でも気軽に撮影を楽しみながら、ゆったりまったりと続けていきます。(FOX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。