トイデジカメ・トイデジのレビュー及び作例を中心に、Tips集やニュース記事を掲載。人気機種・おすすめ機種の比較検討にもどうぞ。

Stroller - トイデジカメレビュー&作例ブログ

リンク
PickUp!

ドーナツカメラ


GIZMON NULL iCA


BONZART Lit




BONZART AMPEL


Vivitar ViviCam T135


Vi-You CJ-0523


Eazzzy Rotatory Camera


Kenko DSC mini


FUUVI Bee


GIZMON iCA




GIZMON iCA MILITARY


GH-TCAM30P






minimo-x


GH-TCAM30C


FUUVI PICK


Vivitar ViviCam 8027


VitaQuest VQ1015 R2





VQ5090 Aqua Pack


VitaQuest VQ5090


VitaQuest VQ1015 Classic


カテゴリ一覧
月別アーカイブ  [ 2010年08月 ] 
--年--月--日 --時--分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第回

スポンサーサイト

カテゴリ● スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年08月31日 21時25分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第383回

バスの中

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● ビビッド

Vivitar ViviCam 8027 - Vivid mode

始発バス停で時間調整中のバスの中です。
写真撮るくらいしか、することがなかったのです。

Vivitar ViviCam 8027

8月も今日でおしまいですね。
今月は殆ど「ViviCam 8027」月間になってたなぁ。
来月はどうしようか…。
スポンサーサイト


2010年08月30日 21時50分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第382回

ViviCam 8027は忘れっぽい

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 建物

Vivitar ViviCam 8027

今回も「ViviCam 8027」を使い込んでみて気になった点を。
これも旧ファームだけの問題かも知れませんが、
頻繁に使用するカラーモードや、露出補正の設定内容が、
電源をOFFにする都度、リセットされてしまいます。

Vivitar ViviCam 8027

「今日はビビッドモードメインで撮影したい。」といった場合に、
オートパワーオフで電源が切れる度にビビッドに設定し直す必要があり、
これが結構なストレスなのです。

オートパワーオフを無効にしてしまえば良いといえば良いのですが、
これだと当然、電池がすぐになくなります。

また、静止画撮影直後のプレビュー機能もないため、
設定がリセットされていることに気付き辛いという難点も。
ここらは最新ファームでは改善されているんでしょうか…。


2010年08月28日 20時20分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第381回

カレーでチャージ

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 静物 ビビッド

Vivitar ViviCam 8027 - Vivid mode

今まで入ったことがなかった近所のカレー屋に行ってきました。
味はまぁまぁだったのですが、まさかのテーブルチャージ発生。
「えぇ?この場所柄で、この店構えで?」と耳を疑いましたよ。

Vivitar ViviCam 8027

てか、チャージ料取るカレー屋なんて聞いたこと無いよ…。
あ、上の写真とは全く関係のないお話です。


2010年08月27日 20時25分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第380回

雲多目の夕焼け

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● ビビッド

Vivitar ViviCam 8027 - Vivid mode

このカメラ、一応今月末までの予定で某お店から借りているのですが、
先方から全く音沙汰がありません。

Vivitar ViviCam 8027

ここ見てますかー?
連絡待ってまーす。


2010年08月26日 21時29分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第379回

空中径路

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 建物 モノクロ 京都

Vivitar ViviCam 8027 - Monochrome mode

京都駅の10階、地上45mにある空中径路です。
駅ビルの東西に伸び、東広場と京都拉麺小路を結びます。

Vivitar ViviCam 8027

未だ中を歩いたことは無いんですけど。


2010年08月25日 20時33分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第378回

AGFAPHOTO OPTIMA 105 発売

カテゴリ● ニュース 関連タグ● 機材
エグゼモードから、アグファフォトブランドのコンパクトデジタルカメラ「AGFAPHOTO Optima105」が発売されました。1,420万画素のCCDセンサー、光学三倍ズーム付きのレンズ(35mm換算で35-105mm)を搭載、電源は乾電池ではなく、リチウムイオン充電池のようです。スマイルキャプチャ、まばたき検出、顔検出機能に加え、色効果は標準/鮮明(ビビッド?)/セピア/モノクロ/赤/緑/青から選択可能。最大1,280×720ピクセル/30fpsの動画撮影も可能だそうです。

AGFAPHOTO OPTIMA 105
AGFAPHOTO OPTIMA 105

昨年12月発売の「AGFAPHOTO Compact100」、今年3月発売の「AGFAPHOTO Compact102」、そして今回の「AGFAPHOTO OPTIMA 105」と、何故か三機種連続でボディカラーがピンクのみなのが謎です。女性にターゲットを絞って、手堅く利益を上げているんでしょうか…?

製品情報(EXEMOCE公式サイト)



2010年08月24日 20時50分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第377回

レトロ系カメラ集結

カテゴリ● 準レギュラー&ゲスト機種作例 関連タグ● 静物

Ricoh R8

手持ちのちょっとレトロっぽいデザインのカメラを集結させてみました。
暑さに負けて、外で撮影していないのがバレバレですね。



トイデジカメが3つに、大手コンデジが1つ、アナログカメラが1つ。
こうして眺めてみると、アタリもあればハズレもあったなぁ、と。
どれがどれとは敢えて明言しませんが。

因みに今回の写真は「Ricoh R8」でアスペクト比1:1を選択して撮影。
スカッと真四角なのです。


2010年08月22日 18時59分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第376回

甘味処発見

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ●

Vivitar ViviCam 8027

知らぬ間に近所に甘味処がオープンしていました。
普段ではちょっと気付き難い場所にある店なのですが、
この暑さで目が知らず知らずに涼を求めている所為か、
かなり遠目で発見。

Vivitar ViviCam 8027

ViviCam 8027は強い日差しの中では激しく白とびします。
露出補正-1や-2程度では追っつかない感じ。
中央重点測光が欲しいところです。


2010年08月21日 11時39分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第375回

Vivitar ViviCam 8027 動画モード 花火大会編

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 動画 花火 イベント

Vivitar ViviCam 8027 - Movie mode

地元の花火大会で、ビール片手に ViviCam 8027の動画モードで撮影。
今回はノーマルカラーモードです。



そろそろ夏も終わりでしょうが、いつまでも暑いですね。
この暑さのせいで秋刀魚漁が不調だとか。

秋の楽しみが遠のいていくようで悲しいです。


2010年08月19日 22時43分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第374回

ViviCam 8027 をフル充電する方法

カテゴリ● Tips集 関連タグ● 機材 トラブル
※本記事の内容の実行によって生じたいかなる損害にも責任を負いかねます。 あくまでも自己責任でどうぞ。

先日の「Vivitar ビビター ViviCam 8027 旧ファームウェア版 レビュー」に書いた通り、現在、私の手元にある「ViviCam 8027」は、付属のACチャージャを使ってもフル充電できませんでした。下の写真の赤で囲んだ部分に注目。一晩充電しても、バッテリー表示が1目盛り欠けた状態までしか充電されません。


で、結論から言ってしまえば、フル充電できない原因は付属のACチャージャにありました。Vivicam8027本体をUSBケーブルを介してACチャージャに繋げば、PC等を使用せずとも家庭用電源から充電が出来る優れものなのですが、下の写真の赤線部分にあるように、出力が「DC5V 500mA」となっており、どうやらこの出力が足りていないようなのです。


こちらは以前、「ポケデジSQ28mを家庭用電源から直接充電 「AC-UX」」という記事でご紹介した、オズマ株式会社のUSB-AC充電器「AC-UX」。機能こそVivicam8027に付属のACチャージャと同じですが、下の写真の赤線部分にあるように、出力が「DC6V 800mA」とより高出力になっています。


こちらを使って充電してみたところ、めでたくフル充電できました。バッテリー表示が緑色になることを初めて知りましたよ(笑)。とはいえ、無闇に高い電圧をかけるとバッテリーのセルを傷めたり、最悪は発火したりする場合もないとも言い切れませんので、油断は禁物です。


「Vivicam8027」はパッケージやマニュアルなどを見るに、もともと海外仕様の商品らしいので、国内向けに販売する際にACチャージャを交換しているんでしょうね。この交換時に規定の出力を満足していないACチャージャが同梱される場合があるのではないかと推測します。



Welcome!
ご訪問ありがとうございます。



新着記事
タグ一覧
全記事表示リンク
カメラ本体レビュー(新着順)
GEANEE ドーナツデジカメ

モッチリ触感に5種類の色効果、スクウェアフォーマット撮影


PLAZA CREATE D1650 WIDE

Lomoモードを搭載した多機能お手軽デジカメ


Vi-You CJ-0523

180度回転可能な目玉を持った小型トイデジ


Qlix QLD001

写真の楽しさを求め続け、シンプルと感性に辿りついた野心作


BONZART Lit

プリティリトルな30万画素トイデジカメ


minimo-x (新ファーム)

新ファームウェアについて知っておくべきこと


BONZART AMPEL

チルトレンズを搭載した二眼レフ風トイデジカメ


Polaroid E10

AGFAでYASHICAなPolaroidのトイデジカメ


Kenko DSC mini

クラカメ風デザインで動画もOKな小型トイデジカメ


Eazzzy Rotatory Camera

真四角ボディに4種類のカラーモードを搭載


FUUVI Bee

8mm映画風の動画撮影が可能な、ノスタルジックムービーカム


Vivitar ViviCam T135

赤青メガネ方式の3D撮影が可能なトイデジカメ


ウルトラ・コンパクト・カメラ

ダイソー・カメラくん以来、驚きの100円トイカメラ


AIPTEK slim3200

思わずビジュアル・ブックマークしたくなるトイデジカメ


minimo-x (旧ファーム)

シンガポール発、二重露光撮影が可能な小型トイデジカメ


MINI DIGI GH-TCAM30C

クラシカルなデザインの30万画素機、レザーストラップ付き


gizmon HALF D

豊富な色効果・アスペクト比、GIZMONレンズマウント搭載


VistaQuest VQ8950 Sport

1万円を切る3メートル防水仕様のトイデジカメ


LEGO DIGITAL CAMERA

レゴブロックで組み立てたようなカラフルなトイデジカメ


DSC-V6

強烈なビビッドモードを搭載したコンパクトなトイデジカメ


NeinGrenze 5000T

チルトレンズ搭載、ミニチュア風撮影が可能なトイデジカメ


PLAZA CREATE D1000

タッチパネル搭載、街の写真屋さんが本気で造った野心作


ViviCam8027(新ファーム)

スマイルキャッチにViviLink、新ファームの追加機能とは?


MINOX DCC Lieica M3(5.0)

親譲りのギミックが楽しい名門ライカのトイデジカメ


FUUVI PICK

冷蔵庫にもくっつく!動画撮影も可能な小型トイデジカメ


Polaroid a200

内蔵メモリオンリーのポラロイド製200万画素機


MyCA DC-500A

今は亡きシーグランド社の500万画素機


Groovy EMDC-113

グルービーな300万画素トイデジカメ


ViviCam8027(旧ファーム)

クラシカルなトイデジカメの初期ファームウェアの能力は?


VistaQuest VQ5015

多くのOEM機が存在する300万画素トイデジカメ


Voigtlander Vitoret RM6.0

ビビッドモードを搭載した独フォクトレンダー製のコンデジ


ポケデジ SQ30m

光沢ボディが美しいSQ28m後継機


FS-MD200

モーションセンサー搭載の超小型トイデジカメ


Xiaostyle TDG-501

根強い人気を誇るトミー製の真正トイデジカメ


VistaQuest VQ7228

青み掛かった独特な発色のビビッドモードを搭載


MINI DIGI GH-TCAM30

一眼ライクなデザインの30万画素機


EXEMODE DC318

フェイスプレート交換可能な着せ替えトイデジカメ


VistaQuest VQ1015 R2

ファームウェア交換で複数のシャッター速度やカラーモードに対応


ダイソー カメラくん

100円ショップで売られていた正真正銘のトイカメラ


NHJ 400万画素デジカメ

NHJの忘れ形見の「名無し」のデジカメ


EXEMODE DC132

Exifに「SQ Tech」を冠するVQ10X5の兄弟機?


ポケデジ SQ28m

ほぼ真四角な写真が撮れる小型トイデジカメ


Genius G-Shot P5143

ビビッドモード搭載の隠れた「天才」


大人の科学 二眼レフ

懐かしいのに新しい、組立て式の35mm二眼レフカメラ


YASHICA EZ F521

デジタルフィルタが充実したクラシックなトイデジカメ


AGFA sensor 505-D

真っ赤なシャッターボタンの独アグファフォト製トイデジ


KingOcean Z520

RGB調整機能と4種類のゲーム機能を搭載


VistaQuest VQ3007

まん丸ボディと青被り気味の発色が特徴


Polaroid a520

未だ根強いファンを持つ旧日本ポラロイド社の名機


VistaQuest VQ1015 ENTRY

ファームウェア交換が楽しいVQ1005後継機


VistaQuest VQ5090

ビビッドモードを搭載し、防水ハウジングにも対応した500万画素機


VQ2000

赤青黄色の小さなボディにCSTN液晶を搭載


VQ1005 (2008年型)

ビスタクエスト製定番トイデジカメの2008年モデル


プロフィール

FOX

不肖写真サイト"Stroller"を数年ぶりに再開いたしました。セカンドシーズン突入です。少数精鋭の選りすぐりの写真とはいきませんが、右のポッケにトイデジカメ、左のポッケに乾電池をつめこんで、何てことない日常の中でも気軽に撮影を楽しみながら、ゆったりまったりと続けていきます。(FOX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。