トイデジカメ・トイデジのレビュー及び作例を中心に、Tips集やニュース記事を掲載。人気機種・おすすめ機種の比較検討にもどうぞ。

Stroller - トイデジカメレビュー&作例ブログ

リンク
PickUp!

ドーナツカメラ


GIZMON NULL iCA


BONZART Lit




BONZART AMPEL


Vivitar ViviCam T135


Vi-You CJ-0523


Eazzzy Rotatory Camera


Kenko DSC mini


FUUVI Bee


GIZMON iCA




GIZMON iCA MILITARY


GH-TCAM30P






minimo-x


GH-TCAM30C


FUUVI PICK


Vivitar ViviCam 8027


VitaQuest VQ1015 R2





VQ5090 Aqua Pack


VitaQuest VQ5090


VitaQuest VQ1015 Classic


カテゴリ一覧
月別アーカイブ  [ 2010年02月 ] 
--年--月--日 --時--分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第回

スポンサーサイト

カテゴリ● スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年02月28日 22時53分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第243回

新幹線500系のぞみ、ラストラン

カテゴリ● 準レギュラー&ゲスト機種作例 関連タグ● モノクロ 飲食 鉄道

EXILIM EX-S3 - Monochrome

本日、500系のぞみが東京―新大阪間でラストランを迎えたそうです。

ちびっ子達には根強い人気があり、我が家の「子狐」も大好きな車両だったので、
今回の引退をさぞ寂しがるだろうと思えば、案外そうでもないみたいで、
彼のハートは既にN700系に移っているようです。

結構あっさりしたもんです。

EXILIM EX-S3

写真は新幹線700系のぞみの車窓から。
プレミアムモルツと一緒に、270km/hで走行中。
びゅわーんびゅわーんはっしっるー♪

スポンサーサイト


2010年02月27日 17時21分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第242回

ペンタックス「Optio I-10」を触ってきました

カテゴリ● 準レギュラー&ゲスト機種作例 関連タグ● 生物

Ricoh R8

Ricoh R8

先日から気になっていた「ペンタックス Optio I-10」を触ってきました。

率直な感想から申しますと、普通に良くできたコンデジといった印象です。
期待していたトイカメラフィルターは、撮影後の画面確認時に適用する方式で、
撮影時にダイレクトに適用することはできないようでした。
(カメラの設定を良く調べればできるのかも?)

フィルタ効果自体も思ったよりも大人しい感じ。
といっても店内の限られた場所を撮影しただけですので、
屋外などに持ち出してみるとまた違った印象を受けるのかも知れませんが。
また二重、三重に掛けると面白い効果が得られるのかも。

ボディの造りは、明らかにトイデジのそれとは一線を隔しており、高級感があります。シボ加工が素敵。
本体サイズはカタログ等の写真で受ける印象よりも小さく、一眼レフのミニチュア版といった感じです。
ここらはやはり「オート110」を彷彿とさせます。ぐっときます。

私の場合、普段使いのコンデジとしては「Ricoh R8」で事足りているので、
現時点で「Optio I-10」を購入しても使い分けが難しいかな、と感じました。
コンデジは発売後の値引き幅が大きいので、GWあたりまで様子を見て考えようかと思います。

逆にR8を持っていなかったら、さっくり購入していたんじゃないかと思います。


2010年02月26日 21時48分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第241回

ビスタクエスト、VQ1015R2のリコールを発表

カテゴリ● ニュース 関連タグ● トラブル
プロキッチンより、先ほど「VQ1015 R5」のリコールに関するメールが届きました。ほぼ同時にビスタクエストのホームページならびにブログで、「Vistaquest VQ1015 R2 リコールについてのお知らせ」という見出しで、以下のような発表がありました。

この度は皆様に大変な御迷惑をおかけしまそたことを心よりお詫び申し上げます。

私ども株式会社ゲットイットは、発売させていただいたVistaquest 社製のVQ1015R2
のリコールの実施を決定し、ここに発表させていただきます。

一日も早く製品改修を行い、御提供できるよう社員一同、全力で取組んでまいります。

[リコールの内容について]
製品化されたカメラの基盤上の部品の不良により、十分な電圧を得ることができず、動作が不安定になり、突然の電源OFFや、SDカード内のデータを損失する危険性がある。 この理由により、リコールをさせていただくことにいたしました。

[改修内容について]
ダイオードの変更、電圧低下の原因となる無駄な配線の是正を行い、さらに予防処置としてファームウェア上でクラッシュを予防できるよう一定値以下の電圧になった場合に本体を起動しないよう改修を行います。


[同時に行う改修及び改良について]
AUTOモード時にシャッタースピードが固定されるファームウェアの不具合の改修
シャッタースピード変更モードの選択スピード数を増やす改良もあわせて行います。


現在取り扱い販売店から御購入された全てのお客様へ 御連絡を取らせて頂いておりますが、まだ御確認が行き届いていないお客様や、御不安を感じられているお客様がいらっしゃいましたら、大変お手数ではありますが、取扱い販売店もしくは、当社まで御連絡いただきますようお願い申し上げます。

[今後の対応について]
ビスタクエスト社の中国工場にて部品交換の手続きをさせていただいた上で、再度動作の確認を徹底してまいります。 製品改修後、再度販売のお知らせを当社ホームページならびに取扱店より発表させていただきます。

平成22年2月26日
株式会社ゲットイット


プロキッチン側の対応としては、VQ1015 R2改良型の無償配送、または代金払戻しでの対応をしてくれるそうです。配送時期については3月1日以降に通知があるようです。

リコールについては残念ではありますが、ここまで対応してくれるのであれば全く不満はありません。むしろ、未だに100枚問題を抱えたままのエグゼモード「POCKET DIGITAL CAMERA SQ28m」よりも後発でありながら、早々にリコールに踏み切ったのは英断だと思います。とはいえ、今回の一件がプロキッチンとゲットイットの業績に響きはしないかと、ちょっと心配です…。



2010年02月25日 22時46分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第240回

思わぬ収穫

カテゴリ● 準レギュラー&ゲスト機種作例 関連タグ● 静物 飲食

EXILIM EX-S3

今日は珍しく、帰宅後に一人でゆっくりと外食してきました。時間つぶしにと本を一冊持って行ったのですが…

EXILIM EX-S3


案内された席の横の壁一面にポストカードがびっしりと貼られており、
これを眺めているだけで、あっという間に時間が経ってしまいました。
こういうのって、色々な刺激をもらえるので大好きです。
近日中に作ろうと思っている(というか締め切りに追われている?)、
Photobackのヒントを与えてもらった感じ。


EXILIM EX-S3


そうそう、しれっと新機種導入しました。カシオの「EXILIM EX-S3」です。
(私にとっては新機種でも、世間一般には旧いコンデジですね。)
数年前から母親に貸しっぱなしになっている「EXILIM EX-S20」の代わりに入手しました。
母はEX-S20の簡単操作と軽快動作がいたく気に入ったようで、返してくれる気配がありません(笑)

大手メーカーが本気で作った単焦点の小型デジカメというのも、弄っていてなかなか面白いです。
5,6年前あたりまではこういった製品カテゴリがきっちりと成立していたのですが…。
以前(かなり前)、関係者に「EX-S20みたいなのは、もう作らないの?」と聞いたことがありましたが、
開発側にその気があっても、販売店側がこういった単機能な製品はなかなか置かせてくれないのだとか。
大手が現在の技術水準で作ったら、相当面白いものができそうなんですけどね。

残念。


2010年02月24日 22時04分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第239回

四萬アクセス御礼

カテゴリ● Polaroid i737 関連タグ●

Polaroid i737 - Panorama mode

Polaroid i737恐らく昨夜(?)、40,000アクセスを突破してました。
ポラロイドの記事を書くのに集中していていた所為か、
すっかり見落としておりました。(^^;


今回はポラロイド繋がりという事で、
Polaroid i737のパノラマ合成機能を使って、
カメラを縦位置に構えて撮影した写真を。
ポラロイド復活のお祝いも兼ねています。


はい、嘘です。後付けです。


「これからも細く長く続けて行きたい」という、
私の思いを込めた一枚です。


ごめんなさい。これも後付けです。


そうそう、40,000アクセス突破を記念して、
というわけではありませんが、Twitterはじめました。


えーっと、まるっきし使いこなせてません。
どなたかご指南くださいませ。




2010年02月23日 22時23分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第238回

Polaroid TWO、t1235、i1237、a930の発売日決定

カテゴリ● ニュース 関連タグ● 機材
ポラロイドブランドのカメラ関連製品の独占的生産・販売権を取得している Summit Grobal Group の日本法人、「サミット・グローバル・ジャパン株式会社」から、モバイルプリンタ内蔵デジタルカメラ「Polaroid TWO」とコンパクトデジカメ3機種の発売日が発表されました。各機種の発売日、店頭予想価格、主なスペックは以下の通りです(いずれも昨年末に、ポラロイドの国内イメージング事業再開に合わせて発表済みの機種です)。


Polaroid TWO

  • 2010年2月26日発売
  • オープンプライス(店頭予想価格19,800円前後)
  • 50mm×75mmのプリントが可能なプリンタを内蔵
  • 500万画素のイメージセンサ
  • 3.0型液晶モニター
  • デジタル4倍ズーム
  • 記録メディアはSDHC/SDメモリーカード
  • 専用リチウムイオンバッテリーで駆動


Polaroid t1235

  • 2010年3月5日発売
  • オープンプライス(店頭予想価格15,800円前後)
  • 1200万画素のイメージセンサ
  • 3.0型タッチスクリーン液晶モニター
  • 光学3倍ズーム+デジタル4倍ズーム
  • 記録メディアはSDHC/SDメモリーカード
  • 専用リチウムイオンバッテリーで駆動


Polaroid i1237

  • 2010年3月5日発売
  • オープンプライス(店頭予想価格9,800円前後)
  • 1200万画素のイメージセンサ
  • 3.0型液晶モニター
  • 光学3倍ズーム+デジタル4倍ズーム
  • 記録メディアはSDHC/SDメモリーカード
  • 単4電池×2本で駆動


Polaroid a930

  • 2010年3月5日発売
  • オープンプライス(店頭予想価格8,800円前後)
  • 900万画素のイメージセンサ
  • 2.5型液晶モニター
  • デジタル4倍ズーム
  • 記録メディアはSDHC/SDメモリーカード
  • 単4電池×2本で駆動


個人的にはトイデジカメの名機 a520 の後継機と思しき a930 に注目しています。実機の写りが気になるころですが、公式サイトには今のところサンプルの公開はされていないようです。以前の機種(i737,i837)のように、ビックカメラが格安で販売してくれないかと、密かに期待を寄せているのですが、今回はどうでしょうかね。

ところで、1月にクリエイティブ・ディレクターに就任したレディー・ガガによる製品も2010年末に発売予定だそうです。これは正直、どうでもいいや(笑)



2010年02月22日 21時39分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第237回

throw in the towel

カテゴリ● Genius G-Shot P5143 関連タグ● 静物

Genius G-Shot P5143

Genius G-Shot P5143

しばらくの間、VQ1015R2のことは忘れることにします。
もはや、なるようにしかならないでしょ、アレは…。


2010年02月21日 22時22分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第236回

白とびどころではなく…

カテゴリ● VistaQuest VQ1015 R2 関連タグ● 静物

Vista Quest VQ1015 R2

Vista Quest VQ1015 R2

黄色い看板を真ん中にして撮影したら、白く写りました。

これは別として、シャッタースピードオートで撮影しているのに、
撮影結果が真っ白になってしまうことがちょくちょくあるようです。
部分的に白飛びしているというレベルではなく、本当に真っ白。

撮影結果の確認用の液晶がないこの機種で、これは本当に致命的。
使い込むほどに憂鬱になってくるよ、このカメラ…。

交換や調整というレベルで、きちんと使えるようになるのか、
本当に心配になってきました。



2010年02月20日 22時34分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第235回

VQ1015R2で、かろうじて撮影

カテゴリ● VistaQuest VQ1015 R2 関連タグ● 静物

Vista Quest VQ1015 R2

2月14日に注文したVQ1015R2が初期不良品だったため、プロキッチンに連絡を入れて本日交換品が届きました。で、なんとなく嫌な予感はしていたのですが案の定、交換品もまともに動作しませんでした。今回は交換品の動作確認用に、日没直前に撮影した写真を。

Vista Quest VQ1015 R2

この写真を撮った後に、電源が落ちました。その場で電源を入れなおすと満充電の表示。

Vista Quest VQ1015 R2

で、この写真の撮影後、再び電源が落ちました。その場で電源を入れなおすと、今度は撮影枚数の表示が「00」に戻ってしまいました。自宅に持ち帰って撮影内容を確認すると、撮影データが綺麗さっぱり消えている状態。今回の写真はファイル修復ソフトを使って何とか救い出しましたが、毎回こんなことやってられないです。

いくら「玩具だから」といっても、さすがにこれでは実用に耐えません。



2010年02月20日 18時18分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第234回

ビスタクエスト、VQ1015 R2 不具合のお知らせとお詫び

カテゴリ● ニュース 関連タグ● トラブル
本日2月20日付けで、ビスタクエストブログにも「不具合のお知らせとお詫び」というタイトルで、以下のような記事がアップされました。本日プロキッチンから届いた交換品も、多少の改善は見られたものの、やはり撮影途中で電源が落ちてしまったり、SDメモリカード内の撮影データが全て消えてしまったりと、まだまだ実用には耐えないものでした。まともに動作する物を手にすることができるのは、いつになることやら。

弊社VQ1015R2におきまして、一部の製品に下記の不具合の可能性があることが判明致しました。つきましては、皆様には大変お手数をおかけいたしますが、下記をご確認の上で、ご対応いただきますようお願い申し上げます。

現在総力を挙げて原因の究明を行っております。
解決まで小売店様向けの出荷は一時停止させていただいております。

1.SDカード内のデータが消える
対処法:お手数おかけいたしますが、VQ1015R2にて撮影される前に、
既存のデータのパソコンへの保存をお願いいたします。

現在状況:ENTRYと共用でSDカードを使ったところ、データがとんだという報告が
台湾からきましたので、弊社内にて無作為に抜き出したR2にて、R2 → ENTRY 交互にSDカードを抜きさしし、動作の再現を試みましたが、再現できませんでした。
特定ファームウェア上で起きる問題かについても確認できていないため、現在工場に
確認をしております。

2.---のまま止まる、もしくは強制終了される

対処法:現在調べております。

現在状況:私の機械にも同じ不具合が発生しましたが、症状が低温の野外でのみ起きたので、温度が起因する問題かと思い、症状が発生した際には、ポケットに入れるなどして、
暖めた上で、利用すると何事もなく動いております。ただ、これは想像の上での
対処方でしかないため、 現在 VQ1015R2の 動作環境温度の確認を行っております。
また全ての機械におこりうる問題なのかもあわせて調べております。

お客様には多大なご迷惑とお手数をおかけ致しますことを深くお詫びいたします。

報告を受けまして、月曜より弊社社員が中国工場に行き原因究明を行います。
わかり次第随時報告させていただきます。

今後は、お客さまに安心してご使用いただけますよう、更なる品質管理を徹底して参りますので、何卒ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。



さて、レビュー記事はどうしましょうかね。
レビューを見て興味を持ってくれる人が居ても、出荷停止中とあっては購入できませんし…。
ふむん。



Welcome!
ご訪問ありがとうございます。



新着記事
タグ一覧
全記事表示リンク
カメラ本体レビュー(新着順)
GEANEE ドーナツデジカメ

モッチリ触感に5種類の色効果、スクウェアフォーマット撮影


PLAZA CREATE D1650 WIDE

Lomoモードを搭載した多機能お手軽デジカメ


Vi-You CJ-0523

180度回転可能な目玉を持った小型トイデジ


Qlix QLD001

写真の楽しさを求め続け、シンプルと感性に辿りついた野心作


BONZART Lit

プリティリトルな30万画素トイデジカメ


minimo-x (新ファーム)

新ファームウェアについて知っておくべきこと


BONZART AMPEL

チルトレンズを搭載した二眼レフ風トイデジカメ


Polaroid E10

AGFAでYASHICAなPolaroidのトイデジカメ


Kenko DSC mini

クラカメ風デザインで動画もOKな小型トイデジカメ


Eazzzy Rotatory Camera

真四角ボディに4種類のカラーモードを搭載


FUUVI Bee

8mm映画風の動画撮影が可能な、ノスタルジックムービーカム


Vivitar ViviCam T135

赤青メガネ方式の3D撮影が可能なトイデジカメ


ウルトラ・コンパクト・カメラ

ダイソー・カメラくん以来、驚きの100円トイカメラ


AIPTEK slim3200

思わずビジュアル・ブックマークしたくなるトイデジカメ


minimo-x (旧ファーム)

シンガポール発、二重露光撮影が可能な小型トイデジカメ


MINI DIGI GH-TCAM30C

クラシカルなデザインの30万画素機、レザーストラップ付き


gizmon HALF D

豊富な色効果・アスペクト比、GIZMONレンズマウント搭載


VistaQuest VQ8950 Sport

1万円を切る3メートル防水仕様のトイデジカメ


LEGO DIGITAL CAMERA

レゴブロックで組み立てたようなカラフルなトイデジカメ


DSC-V6

強烈なビビッドモードを搭載したコンパクトなトイデジカメ


NeinGrenze 5000T

チルトレンズ搭載、ミニチュア風撮影が可能なトイデジカメ


PLAZA CREATE D1000

タッチパネル搭載、街の写真屋さんが本気で造った野心作


ViviCam8027(新ファーム)

スマイルキャッチにViviLink、新ファームの追加機能とは?


MINOX DCC Lieica M3(5.0)

親譲りのギミックが楽しい名門ライカのトイデジカメ


FUUVI PICK

冷蔵庫にもくっつく!動画撮影も可能な小型トイデジカメ


Polaroid a200

内蔵メモリオンリーのポラロイド製200万画素機


MyCA DC-500A

今は亡きシーグランド社の500万画素機


Groovy EMDC-113

グルービーな300万画素トイデジカメ


ViviCam8027(旧ファーム)

クラシカルなトイデジカメの初期ファームウェアの能力は?


VistaQuest VQ5015

多くのOEM機が存在する300万画素トイデジカメ


Voigtlander Vitoret RM6.0

ビビッドモードを搭載した独フォクトレンダー製のコンデジ


ポケデジ SQ30m

光沢ボディが美しいSQ28m後継機


FS-MD200

モーションセンサー搭載の超小型トイデジカメ


Xiaostyle TDG-501

根強い人気を誇るトミー製の真正トイデジカメ


VistaQuest VQ7228

青み掛かった独特な発色のビビッドモードを搭載


MINI DIGI GH-TCAM30

一眼ライクなデザインの30万画素機


EXEMODE DC318

フェイスプレート交換可能な着せ替えトイデジカメ


VistaQuest VQ1015 R2

ファームウェア交換で複数のシャッター速度やカラーモードに対応


ダイソー カメラくん

100円ショップで売られていた正真正銘のトイカメラ


NHJ 400万画素デジカメ

NHJの忘れ形見の「名無し」のデジカメ


EXEMODE DC132

Exifに「SQ Tech」を冠するVQ10X5の兄弟機?


ポケデジ SQ28m

ほぼ真四角な写真が撮れる小型トイデジカメ


Genius G-Shot P5143

ビビッドモード搭載の隠れた「天才」


大人の科学 二眼レフ

懐かしいのに新しい、組立て式の35mm二眼レフカメラ


YASHICA EZ F521

デジタルフィルタが充実したクラシックなトイデジカメ


AGFA sensor 505-D

真っ赤なシャッターボタンの独アグファフォト製トイデジ


KingOcean Z520

RGB調整機能と4種類のゲーム機能を搭載


VistaQuest VQ3007

まん丸ボディと青被り気味の発色が特徴


Polaroid a520

未だ根強いファンを持つ旧日本ポラロイド社の名機


VistaQuest VQ1015 ENTRY

ファームウェア交換が楽しいVQ1005後継機


VistaQuest VQ5090

ビビッドモードを搭載し、防水ハウジングにも対応した500万画素機


VQ2000

赤青黄色の小さなボディにCSTN液晶を搭載


VQ1005 (2008年型)

ビスタクエスト製定番トイデジカメの2008年モデル


プロフィール

FOX

不肖写真サイト"Stroller"を数年ぶりに再開いたしました。セカンドシーズン突入です。少数精鋭の選りすぐりの写真とはいきませんが、右のポッケにトイデジカメ、左のポッケに乾電池をつめこんで、何てことない日常の中でも気軽に撮影を楽しみながら、ゆったりまったりと続けていきます。(FOX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。