トイデジカメ・トイデジのレビュー及び作例を中心に、Tips集やニュース記事を掲載。人気機種・おすすめ機種の比較検討にもどうぞ。

Stroller - トイデジカメレビュー&作例ブログ

リンク
PickUp!

ドーナツカメラ


GIZMON NULL iCA


BONZART Lit




BONZART AMPEL


Vivitar ViviCam T135


Vi-You CJ-0523


Eazzzy Rotatory Camera


Kenko DSC mini


FUUVI Bee


GIZMON iCA




GIZMON iCA MILITARY


GH-TCAM30P






minimo-x


GH-TCAM30C


FUUVI PICK


Vivitar ViviCam 8027


VitaQuest VQ1015 R2





VQ5090 Aqua Pack


VitaQuest VQ5090


VitaQuest VQ1015 Classic


カテゴリ一覧
--年--月--日 --時--分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第回

スポンサーサイト

カテゴリ● スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月29日 00時24分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第746回

FUUVI Beeで東急東横線 代官山 ~ 渋谷間

カテゴリ● FUUVI Bee 関連タグ● 動画 鉄道

FUUVI Bee

8mmカメラ風の動画撮影が可能なトイデジカメ「FUUVI Bee」で、今年(2013年)の4月頃から完全地下化される東急東横線の代官山から渋谷までの区間を、ブラブラ歩きながら撮影しました。



同じことを考える人は大勢いらっしゃるようで、この日はカメラを持った個人やグループの方々を、沢山見かけましたよ。
スポンサーサイト


2012年09月11日 21時42分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第661回

ViviCam T135で中央線

カテゴリ● Vivitar ViviCam T135 関連タグ● 色効果 鉄道

Vivitar ViviCam T135 - 3D mode

アナグリフ(赤青メガネによる立体視)方式の写真撮影が可能なトイデジカメ、「ViviCam T135」で撮影。





このトイデジカメで3D的に取るコツは、近景すぎず遠景すぎずといった被写体を狙うこと、のような気がします。単に私が3Dマニュアルシフトを使いこなせていないだけかも知れませんが。


2010年11月21日 19時40分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第445回

ライカで踏み切り

カテゴリ● MINOX DCC Leica M3(5.0) 関連タグ● 鉄道

MINOX DCC Leica M3(5.0)

相変わらず「DCCライカM3(5.0)」で遊んでいます。
基本、ピントを∞に合わせているのですが、この状態で近景を撮ると若干ピントが甘くなります。
しかしながら、本体の液晶モニタでは、このレベルのピントを確認することは出来ないので、
やはり目測で距離を合わせながら、フォーカスリングを回して何枚か撮っておくのが無難なようです。

MINOX DCC Leica M3(5.0)

まぁ、そこまで細かいことを気にしながら使うカメラでもないのですが、
一枚一枚、手間と時間をかけながら撮るのは「ライカ」気分で楽しいです。


2010年09月20日 21時30分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第396回

旅に出たい

カテゴリ● VistaQuest VQ7228 関連タグ● モノクロ 鉄道

Vista Quest VQ7228 - Monochrome mode

逃避したいです。色々なことから。
一人でぱーっと遠くに旅に出たい感じ。


Vista Quest VQ7228

生きていると年々、面倒なことが増えていきますね。
ちょっとマイナス思考に陥ってます。


2010年09月17日 19時59分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第395回

オーストラリアの名言

カテゴリ● VistaQuest VQ7228 関連タグ● ビビッド 鉄道

Vista Quest VQ7228 - Vivid mode

「電車と女は追うな。すぐまた来る。」

Vista Quest VQ7228

うわぁ、言ってみてぇ(笑)


2010年09月08日 21時10分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第387回

キュートな0系で撮り比べ

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 撮り比べ セピア モノクロ ビビッド 鉄道

Vivitar ViviCam 8027

諸事情によりなかなか撮りに出かけられないもので、一月ほど前に撮り貯めた写真の中から。
Vivitar ViviCam 8027の旧ファームウェアによるカラーモードでの撮り比べ(二回目)です。
画像クリックで別ウィンドウに大きな画像(長辺500px)が表示されます。

左:ノーマルモード、右:ビビッドモード


左:モノクロモード、右:セピアモード


今回の作例は白っぽい部分が多い所為か、ノーマルとビビッドの差が分かり難いです。
黄色や赤などの原色に近い部分を見比べると分かり易いかと思います。

それにしても0系は可愛いやね。
新幹線の中ではダントツのかわいらしさです。
おでこの部分をいい子いい子したくなります。


2010年08月18日 21時05分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第373回

Vivitar ViviCam 8027 動画モード 車窓編

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 動画 鉄道 セピア

Vivitar ViviCam 8027 - Movie mode

中央線の車窓から、ViviCam 8027の動画モード(セピア調)で撮影。
今回は初めて、フリー素材でBGMを付けてみました。



動画編集の楽しさに、ずぶずぶと嵌っていくようで怖い…。
まぁこれも、トイデジカメの楽しみの一つということで。


2010年08月14日 22時49分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第370回

七萬アクセス御礼

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 建物 鉄道 京都 モノクロ

Vivitar ViviCam 8027 - Monochrome mode

本日、ユニークアクセス数が70,000を超えました。
いつもご覧頂いている皆さん、有難うございます。
一見さんの皆さんにも、有難うございます。

Vivitar ViviCam 8027

そしてなぜか、台湾からVQ5090のカテゴリを見に来てくださっている皆さんにも、
有難うございます。


2010年08月12日 11時55分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第368回

京都駅 中央コンコース

カテゴリ● Vivitar ViviCam 8027 関連タグ● 建物 鉄道 京都 セピア

Vivitar ViviCam 8027 - Sepia mode

京都駅、伊勢丹側の大階段から。
「古都」のイメージとはかけ離れている気もしますが、
この建物の構造は何度見ても圧巻です。

Vivitar ViviCam 8027

たまには仕事抜きで来たいね…。


2010年07月11日 18時28分
twitterでつぶやく このエントリーをはてなブックマークに追加 リンクをシェア

第338回

首都消失?

カテゴリ● EXEMODE ポケデジ SQ30m 関連タグ● 色効果 鉄道

POCKET DIGITAL CAMERA SQ30m - Noise mode

駅ホームの端から、ど逆光で撮った写真です。
夏の日差しを存分に強調。

POCKET DIGITAL CAMERA SQ30m

…というか向こうに見える街が爆発しているみたいで、
ちょっと怖い。


Welcome!
ご訪問ありがとうございます。



新着記事
タグ一覧
全記事表示リンク
カメラ本体レビュー(新着順)
GEANEE ドーナツデジカメ

モッチリ触感に5種類の色効果、スクウェアフォーマット撮影


PLAZA CREATE D1650 WIDE

Lomoモードを搭載した多機能お手軽デジカメ


Vi-You CJ-0523

180度回転可能な目玉を持った小型トイデジ


Qlix QLD001

写真の楽しさを求め続け、シンプルと感性に辿りついた野心作


BONZART Lit

プリティリトルな30万画素トイデジカメ


minimo-x (新ファーム)

新ファームウェアについて知っておくべきこと


BONZART AMPEL

チルトレンズを搭載した二眼レフ風トイデジカメ


Polaroid E10

AGFAでYASHICAなPolaroidのトイデジカメ


Kenko DSC mini

クラカメ風デザインで動画もOKな小型トイデジカメ


Eazzzy Rotatory Camera

真四角ボディに4種類のカラーモードを搭載


FUUVI Bee

8mm映画風の動画撮影が可能な、ノスタルジックムービーカム


Vivitar ViviCam T135

赤青メガネ方式の3D撮影が可能なトイデジカメ


ウルトラ・コンパクト・カメラ

ダイソー・カメラくん以来、驚きの100円トイカメラ


AIPTEK slim3200

思わずビジュアル・ブックマークしたくなるトイデジカメ


minimo-x (旧ファーム)

シンガポール発、二重露光撮影が可能な小型トイデジカメ


MINI DIGI GH-TCAM30C

クラシカルなデザインの30万画素機、レザーストラップ付き


gizmon HALF D

豊富な色効果・アスペクト比、GIZMONレンズマウント搭載


VistaQuest VQ8950 Sport

1万円を切る3メートル防水仕様のトイデジカメ


LEGO DIGITAL CAMERA

レゴブロックで組み立てたようなカラフルなトイデジカメ


DSC-V6

強烈なビビッドモードを搭載したコンパクトなトイデジカメ


NeinGrenze 5000T

チルトレンズ搭載、ミニチュア風撮影が可能なトイデジカメ


PLAZA CREATE D1000

タッチパネル搭載、街の写真屋さんが本気で造った野心作


ViviCam8027(新ファーム)

スマイルキャッチにViviLink、新ファームの追加機能とは?


MINOX DCC Lieica M3(5.0)

親譲りのギミックが楽しい名門ライカのトイデジカメ


FUUVI PICK

冷蔵庫にもくっつく!動画撮影も可能な小型トイデジカメ


Polaroid a200

内蔵メモリオンリーのポラロイド製200万画素機


MyCA DC-500A

今は亡きシーグランド社の500万画素機


Groovy EMDC-113

グルービーな300万画素トイデジカメ


ViviCam8027(旧ファーム)

クラシカルなトイデジカメの初期ファームウェアの能力は?


VistaQuest VQ5015

多くのOEM機が存在する300万画素トイデジカメ


Voigtlander Vitoret RM6.0

ビビッドモードを搭載した独フォクトレンダー製のコンデジ


ポケデジ SQ30m

光沢ボディが美しいSQ28m後継機


FS-MD200

モーションセンサー搭載の超小型トイデジカメ


Xiaostyle TDG-501

根強い人気を誇るトミー製の真正トイデジカメ


VistaQuest VQ7228

青み掛かった独特な発色のビビッドモードを搭載


MINI DIGI GH-TCAM30

一眼ライクなデザインの30万画素機


EXEMODE DC318

フェイスプレート交換可能な着せ替えトイデジカメ


VistaQuest VQ1015 R2

ファームウェア交換で複数のシャッター速度やカラーモードに対応


ダイソー カメラくん

100円ショップで売られていた正真正銘のトイカメラ


NHJ 400万画素デジカメ

NHJの忘れ形見の「名無し」のデジカメ


EXEMODE DC132

Exifに「SQ Tech」を冠するVQ10X5の兄弟機?


ポケデジ SQ28m

ほぼ真四角な写真が撮れる小型トイデジカメ


Genius G-Shot P5143

ビビッドモード搭載の隠れた「天才」


大人の科学 二眼レフ

懐かしいのに新しい、組立て式の35mm二眼レフカメラ


YASHICA EZ F521

デジタルフィルタが充実したクラシックなトイデジカメ


AGFA sensor 505-D

真っ赤なシャッターボタンの独アグファフォト製トイデジ


KingOcean Z520

RGB調整機能と4種類のゲーム機能を搭載


VistaQuest VQ3007

まん丸ボディと青被り気味の発色が特徴


Polaroid a520

未だ根強いファンを持つ旧日本ポラロイド社の名機


VistaQuest VQ1015 ENTRY

ファームウェア交換が楽しいVQ1005後継機


VistaQuest VQ5090

ビビッドモードを搭載し、防水ハウジングにも対応した500万画素機


VQ2000

赤青黄色の小さなボディにCSTN液晶を搭載


VQ1005 (2008年型)

ビスタクエスト製定番トイデジカメの2008年モデル


プロフィール

FOX

不肖写真サイト"Stroller"を数年ぶりに再開いたしました。セカンドシーズン突入です。少数精鋭の選りすぐりの写真とはいきませんが、右のポッケにトイデジカメ、左のポッケに乾電池をつめこんで、何てことない日常の中でも気軽に撮影を楽しみながら、ゆったりまったりと続けていきます。(FOX)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。